2006年08月18日

才能

おいらの近所のお家に、夏になるとやってくる車があります。
多分、小さいお孫さんの顔を見せに、お盆に東京から帰省されるのでしょう。

え、なんで東京から来たのがわかるのかって?そりゃわかりますよ。
白いワンボックスの車の後ろ一面に、でっかく青マジックで

東京 ⇔ 北海道

と書いてるんですからww幼い字でね。

昨年もいらしてたんですよね。多分北海道旅行を楽しみにしていたお子さんが、書いちゃったんだろうなーと勝手に想像してました。こりゃパパ泣いたろうなぁなんて。なんか微笑ましいねーと嫁ちゃんと話してたから、よく覚えていたんです。

そしたら、今年もいらしてました。さらにパワーアップしてw

車中、落書きだらけ。 (ノ∀`) アチャー

しかし、その落書きは、ただの落書きじゃないのよ。
インパクトが強すぎて、一目見ただけで憶えてしまった。
では、その一例をご紹介します。



今日からこのひとがおまえのお母さんだ」 


温室そだち


「くじらを取りすぎてはいけない、水位がさがる


男ならリンスをするな


注目の的



( ゚Д゚)ポカーン
いや、ウソじゃないんだって。ほんとなんだって。
これがマジックで書いてあるんだって。他にもたくさん書いてあるんだけど、あんまりジロジロみるのも悪いんで読めない。読みたいけどw

おいらはこの小さな才能に嫉妬すら感じたよ。このセンスをブログに生かせれば・・・w

しかし、こんだけめちゃめちゃ書かれたら、パパも本当に大変だろうなぁ、と思ってたら、上の方に書いてあった。


「パパは本当に残念だ」


パパ・・・ (´・ω・`) カワイソ
posted by あべっち at 23:46| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

特技発見

扇風機の上におなかが乗ります。

何の得にもならない事に気付くのに数分かかりました。

orz
posted by あべっち at 19:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

かざりつけ

いや〜、駒大苫小牧 vs 青森山田 の試合、凄かったねー。
手に汗にぎるとは、まさにこのことですね。次もがんばってね。


さて、今日はブログのタイトルをいぢってみたです。

なんかちょっとアニメーションするタイトルにしてみたかったんです。

GIFアニメでもネットから探してこようと、初めは思っていたのですが、なかなか気に入ったものがなくて・・・
結局、自分でタイトルロゴ作っちゃいました。

まあ、これも当初考えてたのとは、だいぶかけ離れてるんですけどねww

試験的にしばらくこれでいきます。

ちなみに、このタイトルは「ParaFla!」「ParaDraw」で作成しました。
(HPはこちら)

あと、右の方に、「QRコード」を乗せました。なんとなくカッコイイです。
これで携帯版にカンタンアクセスできます。
でも携帯版のデザインは一切考慮していません。まあ「読めるだけ」ってやつです。

え、携帯でなんか読まないって?
・・・いいんです。あくまで「かざりつけ」なんですからw


余談

嫁ちゃんが、何気なく見てみた「誕生日事典」の「小泉首相」

1月8日生まれのあなた

・周囲に大きな衝撃を与えるという宿命を負っています
・かなりの存在感があり、人びとに強い印象を与えます
・まるでエネルギーを細胞レベルに至るまで充満させ、
 プレゼンテーション・パフォーマンス・作品に集約させているかのよう
・相手に「敵か味方か」の選択を迫ることが多い
・自分だけの神話世界に迷い込んでヒーローになっても、行く末は惨めになることが多い
                      etc.


(  ゚,_ゝ゚) プッ
posted by あべっち at 22:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

聖地を行く

北海道の放送局、北海道テレビ放送(HTB)ってのが、おいらの家の近所にあるです。

HTB製作の番組で、現在は全国的に有名になったものがありますね。

「水曜どうでしょう」

いま、東京でお世話になっている大泉洋やミスター(鈴井さん)が出演している番組です。

面白かったですね。おいらのまわりの人たちも、ほとんど見てましたよ。
全国的に人気があることは、以前から知っていたのですが、この番組のオープニングやエンディングの収録に使われている公園、「平岸高台公園」が、どうでしょうファンにとって「聖地」と呼ばれている事を最近知りました。

今日は、嫁ちゃんをひきつれて、ウォーキングがてら公園を偵察に行くことに。
高台公園はHTBのすぐ側にある公園。いま住んでいる平岸は、嫁ちゃんが子供の頃住んでいた土地で、昔はこの公園でよく遊んでいたんだって。冬にはスキーもここでやったんだってさ。

身近すぎて、公園の様子とか全然気にしてなかったんだけど、今日行ってみたら・・まあびっくりした。
本当に観光客がくるんだねぇ。

DSCF0073.JPG DSCF0063.JPG DSCF0060.JPG

番組で使われているアングルになるべく近づけて撮影してみました。
いや、ただの公園なんですよ。ほんと。

DSCF0061.JPG

逆に高台公園の頂上から眺めた景色です。けっこう眺めいいでしょ。
ここがおいらが住んでいる町並みでございます。

ここにいる10分くらいの間に、観光客と思われる方々を少なくても4組確認しました。上の写真にも少し写ってますね。
「ここかぁ〜」と感慨深げに写真をとる方も・・。
いや、テレビの力ってすごいですね。わざわざこんな所まで来てくださるとは。
でも、ちょっと芝生の生育がよくないような・・・。

Wikipediaによると・・
-----------------------------------------------------
2005年秋に真駒内公園(南区)で開催されたどうでしょう祭では、イベント開催期間の3日間だけでも高台公園に5000人程度の人出があったと見られ、嬉野雅道ディレクターの「日記」によれば、その影響によってか芝生がすっかり根元から寝てしまったらしい。
-----------------------------------------------------
だとさ。去年そんな状況だったとは全然気づかなかったなww

ついでなんでHTBにも行ってみた。

DSCF0072.JPG DSCF0067.JPG DSCF0068.JPG

屋上の「onちゃん」がかわいいです。(* ^ー゚)夜はライトアップされてるんですよ。
入り口のホールがちょっとした展示室になっていて、番組で使われた小道具などを拝むことができます。
うわ、初めて入ったw近所に住んでるのにww

観光客の方が結構いらしてて、食い入るように写真を撮っています。
なんかじゃまするのも悪かったので、早々に退散しました。

あ、ここに来ると、記念のスタンプを押すことができます。

060813_1831~0001.jpg

こんだけの人に応援されてるんだから、がんばれ大泉。まじで。

テレビで大泉洋が、とんねるずとか、さんまさんなどの大物にいぢられる度に、ハラハラしてしまうんだよなぁwあぶなっかしいんだよ、いろんな意味でさw

このあとは、近くの平岸霊園って所の周りをぐるっと歩いたのです。墓参り客を観察しながら。お盆だしね。ってなにをやってんだか、おいらたち夫婦そろってさww
posted by あべっち at 21:13| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

むされる

昨日病院に行ったら、扁桃腺が腫れて、ほとんど喉がふさがれているとの事。どうりで飲み込むのが辛かったわけだwwのどちんこも腫れてるっぽい。点滴を打ってきました。

今日は、まだ喉の腫れが引かなかったので、念のため会社をお休みしました。

しかし・・暑いんだって!家にいるだけで体力が消耗されていきます。
家の中は31℃・・・・ (;´ρ`) グッタリ

体力を消耗しても脂肪が消耗されないのであれば意味がありません。
会社に行けばクーラーがあったのに・・・かといって外出もできず orz

冷静に考えると、北海道の家は寒冷地仕様ですから「冷めにくい」構造になっとるわけです。夏の暑さには対処できないんじゃないの?

7日間連続の真夏日は1999年以来7年ぶり。
気象台によると、明日も30℃越えるとのことで、8日連続の真夏日は21年ぶりになるそうです。
記事はこちら

むりやりここで一句

晴れた夏 暑くて喉が 腫れたデブ

うん、ただのダジャレですがなにか
単なる「気晴らし」ですww
posted by あべっち at 17:36| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

いつもの風邪ネタ

案の定、風邪悪化。
orz
またしばらく歩けない。いい加減いらいらしてきました。

ジンギスカンでも食って気晴らしをーっていつもの悪循環じゃん。

喉の痛みさえ引けばなんとかなるのになぁ。

いま病院で待ってる間に携帯から書いてます。もーやだ。
posted by あべっち at 12:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

胸板

テレビで、海水浴に来ているピチピチギャル(死語)たちに、好みの男性の特徴を聞いていた。

「胸板が厚いひと〜」とか言ってた。


ここに、胸板が分厚い男がいますが、なにか?

ただし、ぷよぷよだけどなww


ああ、夏の太陽がまぶしいぜぃ orz
posted by あべっち at 12:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

取り壊し

さて最近、おいらの家の近くで、古いアパートの解体工事をやってるのです。
でっかいショベルカーで、豪快にバリバリと壊しております。

昔は人が住んでいたんでしょうが、まるで家とは思えない無残な姿になっておりますな。
屋根裏の木材だろうか、すえたような匂いがあたりに漂ってます。

家って、人が住まなくなると、とたんに廃墟になるんですよね。

おいらの生まれ育った家は、今はこの世に存在していません。
一度、廃墟となった生家へ行ったことがあります。

なんか複雑な気分でしたね。目に見える景色は確かに記憶にあるのですが、とても自分がここに住んでいたとは到底思えない光景なのです。
もう、その家は取り壊されましたがね。

壊している所を見たわけではないですが、きっとこんな感じで壊れていったんだろうな、と、全壊したアパートを見てふとそんな事を思いました。

たぶん、このアパートにも誰かの思い出が一杯詰まっていたんでしょうね。

そんな感傷に浸る余裕もないほど、今お腹がすいています。

牛バーベキューのオンザライスが食いてぇ〜 (´ρ`)(でぶや鑑賞中)

思い出より、肉に浸りたい、あべっちでした。
posted by あべっち at 21:31| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

あっかんべー

ちまたは夏休みに入ったようで。
地下鉄に学生さんが乗ってこないので、少しすいてますね。
デブにちょっとやさしい環境になってます。
ヽ(´ー`)ノ

ところで、地下鉄に乗っていると、いつも目のやり場に困るのです。
特に混んでる時。
目の前の人の頭を「じ〜」っと見るのもどうかと思うし、まして顔を見てるのは危険な香りがします。

ドアの側にいてもドアのガラスに映る、後ろの人の視線が気になります。
地下鉄なので外は真っ暗。写りこむ車内の様子がよく見えちゃう。
たまに目が合ったりしてさ。

そんなおいらなので、自然と斜め上に貼っている、中刷り広告に目がいきます。目がいってるだけで、まったく読んでない時もあるほどです。

( ゚Д゚)ポカーン

しかし、以前に「舌キレイ!息キレイ!」でおなじみグリコ「BREO(ブレオ)」の中刷り広告が貼ってあった時は困ったな。
あの、「あっかんべ〜」とかって舌だしてCMしてたやつさ。

若い女性が舌だしてる写真を「じ〜」っと汗だくで見つめているデブを想像してみてくれたまえ。

・・・・そこの君、110番するのはちょっと待ちなさい。

この広告作った人は、こんな苦労してるの知らないんだべなぁww

あ、最近は「日能研」の「シカクいアタマをマルくする」シリーズ広告がお気に入り。朝のぼけた頭にはちょうどいいいっす。
posted by あべっち at 22:52| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

富良野へ行ったべさ(観光編)

さてさて、行ってきましたよ、富良野。

以前から「ラベンダー見に行きたいねー」なんて言ってたんですが、結婚して以来、函館、釧路と北海道の端っこばかり住んでいたので、なかなか行く機会がなかったのです。

日帰りでの旅ですので、時間があまりありません。なので予定では朝7時に出発として、5時起きするつもりが不覚にも6時半起き。(+д+)
おかげで出発時間が8時を過ぎてしまいました。

国道12号線を走り札幌を脱出。天気は少し曇りぎみ。
天気予報も曇りの予報だったのでしょうがない。まあ雨が降るよりは、よしとしよう。と思っていたら、だんだん天気がよくなり晴れてきた。

お昼ころ富良野についた頃にはすっかりの晴天!日ごろの行いがよかったのかね。 ( ̄ー ̄ )

まず向かったのは、中富良野町、佐々木ファームの「彩香の里(さいかのさと)」
ここに行く事にした理由は、HPの写真がきれいだったから ← 単純

でもさ、行って本当によかったと思うよ。すげーきれいだった。

まあ、見てくださいよ、この景色。

DSCF0006.JPG

いまにも、「北の国から」のテーマが流れてきそうでしょ。
ほら、あなたの後ろにさだまさしが・・ww
「あ〜あ〜あああああ〜あ〜」

空気もきれいだから、すごく清々しい気分になります。
風にのって、ラベンダーの香りが漂ってくるんです。

DSCF0010.JPG DSCF0018.JPG DSCF0026.JPG

ここでは、ラベンダーの他にもたくさん花があります。
ひまわり畑もあったんですよ。

DSCF0013.JPG DSCF0029.JPG

いやーホントきれいでした。
中富良野町には、ほかに「ファーム富田」というところも有名です。
そっちも行ってみたい気もしましたが、時間がないので次のスポットへ。

移動する間、気分がよくなったので、嫁ちゃんと『「北の国から」の純君の喋り方シバリ』を決行。

「ラベンダーがきれいだったわけで」
「もう1時すぎたので、おなかが空いてきたわけで」
・・・・

あーーーうざってぇ
で、すぐ飽きてやめたww

昼食を取ったあと、麓郷(ろくごう)地区へ。
「北の国から」の舞台になったところですね。
富良野市街地からけっこう山奥へ入って行きます。
山道を抜けると、急に開けた感じになり、麓郷へ到着。

まずは、「ふらのジャム園」へ。
そのジャム園のとなりに、なぜか「アンパンマンショップ」があります。

060721_1421~0001.jpg 060721_1423~0001.jpg

とにかく、ハンパない種類のグッズがそろっております。
こんなに種類があったことにびっくりです。
そして、こんな碑が立ってることにもびっくりです。

060721_1422~0001.jpg
やなせたかしの、ありがたいお言葉。
みつおが書いたのかと思った(爆

ここの奥には「北の国から」の撮影場所のポイントが点在しており、看板の解説付きで紹介されています。結構きれいな草原が広がっておりました。

そして、富良野といえば、ここに行かないわけにはいきません。

ジャム園からすぐ側にある「五郎の石の家」

060721_1453~0001.jpg
こんな駐車場がありまして、そこから少し山奥に歩いていきます。

060721_1457~0001.jpg
なんとなく、気持ちのよい山道です。
そこを抜けると・・・

goro2.JPG goro3.JPG goro4.JPG

goro.JPG goro5.JPG

こんな感じ。ちなみに、家に近づくには200円かかります。
「純から誕生プレゼントされた羊」もちゃんといるんですねwかわいいです。

中は結構広くて、ひとりで住むにはちょうどいい感じです。

060721_1457~0001.jpg

露出がおかしくて、ちゃんと写真とれませんでした。
写っているカップルは、ただの観光客です。おまえら、ワザとポーズとってるだろww


ほんとは、ほかにもいろいろ見る所があるのですが、時間の都合上ここまで。
やっぱり一泊したほうが、じっくり富良野を堪能できると思います。

また、機会があれば来ようと思いました。
おいしいものも結構あるしね。

明日は「グルメ編」でお届けしますよん。
posted by あべっち at 22:13| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

地下鉄の風鈴

ちりーん

今日、地下鉄南北線に乗ったら、風鈴がつけられてましたね。
毎年恒例なんですけどね。
夏が来たと実感するです。

でも風鈴の音を聞くと、なんで涼しげになるんでしょうね。
日本人だけなんだろうか。この感覚。

地下鉄といえば、東西線「バスセンター前」駅に、エスカレーターがあるんですけどね。
「下り専用」の。

あれ、逆方向に動かした方が、お年寄りにやさしいと思うのだがww
なんか、意味あんのかねぇ。


話かわりますが、明日は嫁ちゃん連れて、富良野に行ってきます。
嫁ちゃん、「ラベンダー見たい」って昔から言ってたんでね。
ちょっとした家族サービスです。

その様子もブログにアップできればいいなと思ってます。
じゃ、明日早いんでもう寝るです。ノシ
posted by あべっち at 22:49| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

雨と雷

今日は、朝からまあまあ天気がよかったのですが、お昼にいきなり

「ごろごろごろ」

・・・おいらの、おなかの音じゃないよ。

雷ね。急に雷が鳴ったと思ったら、ザーーと雨がふってきた。

それから暫く雷すごかったなぁ。一番近いのは光ってから2秒だったな。「バシー!」って音したね。

ところでおいら、嵐が大好きなのです。雨や風や雷が。
荒れれば荒れるほど好き。夜は雨の音や風の音が子守唄のように聞こえます。なんでなんだろうね。嫁ちゃんには変態扱いされてます。

そういえば、これを書いてる最中に思い出した。おいらが子供の頃の不思議体験。

当時おいらの子供部屋は廊下の突き当たりにあったんだけど、おいらが部屋で寝ていたある日の深夜のこと。

ふと目を覚ますと、廊下の方から物音が・・・。

「ぎし・・・ぎし・・・ぎし・・・」

足音が聞こえてくる。しかも、向こうから部屋にむかって・・

「ぎし・・・ぎし・・・ぎし・・・」

もう怖くて怖くて、布団の中で固まってました。

「怖い」心の中でつぶやいたその瞬間、足音が早く近づいてきたのです!

「ぎし・ぎし・ぎし・ぎし・ぎし・」

そしてとうとう、部屋の入り口まで近づいてきた・・・

「ぎし!」

「もうだめだ・・・!」

その時

前触れもなく、ものすごい雨が・・・
まるで、バケツをひっくり返したような雨・・

「バザーーーー」

その雨音とともに、足音も、いやな気配も消え去ったのです。

なにか雨に助けてもらったような気がしました。
その後、まるで雨が子守唄歌っているような気がして、そのまま安心して眠りについたのでした。




その時の記憶が潜在意識の中に残っているのかもしれませんね。

まったく、江原さんにでも見てもらいたいもんだねぇw
なんか因果関係があるのかもねぇ。

でも「あなたの前世はブタです」とか言われたらどうしようww
posted by あべっち at 19:51| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

夜の迷惑(#゚Д゚)

昨日は札幌豊平川で花火大会だったのですよ。
これから3週連続で、金曜日は花火大会なのです。
札幌での夏の風物詩ですね。
ここ最近は気温も上がり夏本番な雰囲気でしたので、花火がよく似合うんですよ。

今回は残念ながらお仕事の関係で見にいけませんでしたが、街中いい雰囲気になってましたよ。
おいらが地下街を歩いて帰る頃には、もう花火大会終わってましたが、浴衣を着た女性達が大勢歩いてましたよ。男性は甚平を着てる人がほとんどでしたね。せっかく彼女が浴衣なんだから、彼氏も浴衣着ればいいのに。
はやんないのかね。
外国人の方も甚平着たりしてましたよ。案外似合うんですねぇ。

そんな気候なので、夜中も22℃くらいありまして、窓をあけて寝ている人も多いと思います。

そんな状況の中、一昨日の夜中のこと。
遠くからバイクの音が近づいてくる。
しかもアメリカンなタイプの。

「バロバロバロ」
ってすげーうるせぇ。

1台だけなんでけど、なぜかおいらの住むマンションのある一角をくるくる周るのよ。
しかも一回だけでなく、30分〜1時間おきにまわってくる。
それが夜中の3時まで数回繰り返されたのです。
夜中の3時ですよ、3時。いくらなんでもちょっと頭にきた。

そしたら、次まわってきたとき、あちこちから声するの。

「うるせー!」ってww

いやー、実際夜中に「うるせー」って言うの初めてみた。漫画とかドラマじゃあるけどね。
でも、ありゃ言いたくもなるって。この近辺の人たちは、みんな寝不足だったにちがいない。

結局、バイク野郎が来たのはそれが最後だったけどね。
夜中は静かにしようなー。
posted by あべっち at 22:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

夏の夜の・・

今日は夜になってから、少し雨が降ってきたようで。
「生ぬるい」気候となっております。

今は真夜中、午前2時・・・なんか、こう気持ち悪い夜を過ごすには・・そろそろあの季節ですかね。夏の風物詩

「 怪 談 」

「あなたの後ろに脂ぎったデブが〜!!!」

「ぎゃーーー!」


・・・ふふふ怖いでしょ〜、くっついたらベトベトだよぉ〜
・・・なんの話だっけ。あ、そうそう。

おいらは霊感がないのですが、たまに得体のしれない体験をしたりします。
・・ええ、霊感なんてないですよ、ないってば。
今日は、昔おいらが体験した話でもしましょうかね。

― そう、あれは10年ほど前 ―

おいらの祖父の家は秋田にありました。
その日は、祖母の体調が悪く入院をしていたため、家族でお見舞いに来ていたのです。
おいらは、母親と一緒に客間に寝ることになりました。
さて寝るか、という時間になり電気を消したのですが、秋田の田舎は街灯も暗く、カーテンを閉めれば真っ暗闇になるのです。
目を開けているのか、閉じているのかもわからないほどの。
あまり、気持ちのよい感じはしませんでしたが、しかたがないので、そのまま寝ることにしました。

・・・そして深夜・・・風もなく何も音のしない真夜中。
おいらは、ふと目をさまします。物音がして・・。

なにかしら、畳をこする音が聞こえます。

・・しゅ・・・しゅ・・・しゅ・・・

寝ぼけていたおいらは、なんのことやら理解できません。
しかし、だんだん頭がはっきりしてくると、それがすり足で畳を歩く音だとわかりました。

あきらかに、おかしい。

危険を感じ取ったおいらは、音がする方向へ必死に目をこらしました。

すると・・・見えたんです・・

緑色の縦長の楕円形をした、あわい発光体を・・しかも3体。
3「体」と、とっさに思ったのにはわけがあります。動いているんです。おいら達の足元を右(部屋の入り口側)から左に。あの、畳をする音にあわせて・・。
しゅ・・・・しゅ・・・しゅ・・・・・

戦慄が走るとは、あのことなんだろうと、今考えても身震いがします。
母親はまだ寝てます。
ぴた、とおいら達の足元で彼らが止まりました。
いやな予感がしたんです。彼らは明らかに母親を狙っています。そう感じるんです。「やばい」と思ったその時・・

そのうちの1体がスーっとこちら側に近づいてきます。

そして・・・母親におおいかぶさったのです

そしてその途端、母親が「うーーん・・」と苦しそうな声をあげたのです

「だめだ!」おいらはとっさに起き上がり、部屋の蛍光灯をつけました。
その途端、彼らは消え去り、気配もなくなったのです。

「どうしたのさ」
なにも知らない母親の不思議そうな声を聞き流し、「トイレ」といってその場をごまかすのが精一杯でした。

そして、翌朝・・・
もう帰る時間になって、母親が寝ていた客間に忘れ物を取りに行くとき・・

「わたし、あの部屋なんか気持ち悪いんだよねw」となにげなく言った一言に、ただ一人びびりまくるおいらなのでした。


おしまい


・・・・・
こえー、でもこれを昼間に見ても怖さ半減だろうね。
夜に読んでください。ってもう遅いかwww


posted by あべっち at 02:27| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

デブは危険だ気をつけろ

デブを長年やっていても、意外と自分の体の大きさを理解していなかったりするものです。

通れると思った隙間も通れなかったり。
障害物の側を通るときに、よく肩や腕をぶつけて歩いてます。

通れると、脳みそは判断するんですけどねぇ。
脳みそも制御しきれない今の体の大きさは、生物としての限界を超えてるのかもしれませんなw

まあそんなわけで、ぶつかって歩くことには慣れているんですが、先日、近所のスーパーに買い物に行った時の事です。

そのスーパーの地下駐車場への階段の入り口は、2階へのエスカレーターの真下にありまして、そのエスカレーターの部分が斜めに張り出していて、ちょっと通る時に気をつけないと、頭をぶつけそうになるんです。

その日は帰ろうと地下へ向かった時に女性とぶつかりそうになったのです。
物や障害物なら、いつものようにかまわずぶつかるところですが、人にぶつかるのは本意ではありません。

デブの割には華麗に女性をかわしたと思いきや、その入り口の張り出した部分に頭を思い切りぶつけちゃった。

いやー、我ながらいい音がしました。

「バーン」って orz

風邪をひいていて、少しフラフラしていたせいもあるかもしれません。
でも、打ち所がよかったのか、意外と痛くなくてそのまま帰ったのです。
あとから、少し「じーん」としましたがね。だんだん恥ずかしくなってくるし。

そんで、今日そのスーパーに行ってみたら、おいらがぶつかったところに、新しく塩化ビニールみたいな素材の保護する板(緩衝材?)が貼ってあって、「頭上注意」のシールがたくさん貼ってあった。
・・・

おいらのせいですか、そうですか

デブがぶつかったおかげで、店に迷惑かけたかもしれません。
ああ、罪作りなおいら。

ところで、その緩衝材は、お客を守るためのものですか?
それともデブからお店を守るためのものですか?
posted by あべっち at 22:40| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

暑いよね

今日の札幌は、久しぶりに25℃を越え「夏日」を記録しました。

久しぶりに暑かったですね。いつもこの時期は比較的晴れて気持ちのよい日が続くんですが、今年は雨も多く肌寒い日が続いていました。
やっと、夏がきたかなという感じです。

気象庁のアメダスによると、今札幌は18℃くらいあるそうです。
なんか暑いな〜と思いつつ、ふと東京の気温を調べたら、

27℃・・・?

大阪は・・26℃??

那覇は・・29℃????

ごめん、全国のみなさん、前言撤回します。

北海道は今、たいへん涼しいです

おいら、この気温の中では絶対寝れない自信があります。
北海道以外の土地で暮らしたほうが、痩せるかもねww

みなさん、夏ばてしないようにお気をつけて。
やばくなったら、札幌へお越しくださいw
posted by あべっち at 23:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

お手紙

ちょいと思うところがあって、デザイン変えました。
シンプルな感じでいこうかと。あとでちょいちょい手を加えるかもしれませんが、まあしばらくこれでいきます。


おいらのプロバイダーは「DION」なのです。 byKDDI

そのKDDIから、お手紙が届きました。

おいら宛のファンレターや、居酒屋の割引券なら大歓迎なのですが、どうもそううまくはいかないようです。

と、ここまで書いたら、ピンとくる方もいらっしゃるかもしれません。

そう、いわゆる「情報漏洩」ってやつですね・・

DION契約者の情報、約400万件が流出した問題です。

詳しくはこちらのKDDIのサイトを見てください。

これが、ニュースで流れたとき、「うちの情報も流れてっかもねー」なんて言ってたら、本当にもれてた
orz

そのお詫びのお手紙が届いたわけです。

お詫びと言っても、「今後気をつけます(`・ω・´)」というKDDIのりっぱな決意が書かれているだけですがww

まあ、顧客情報の管理という話題は、どこの会社も他人事ではないので、個人的にはそんなに責める気もないんだけどね。
でも、結構気持ち悪いもんだね、やっぱり。

流出したのは、
・名前
・住所
・電話番号
・性別
・生年月日
・メールアドレス 
(性別、生年月日、メアドは流出した顧客の一部の人だけ)

だってさ。

今後は気を付けてね、ほんとに。
posted by あべっち at 23:48| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

カレー

なんとか体調はもどってきましたよ。

でも、鼻がまったく利かないけどね。
匂いがわからん。

今日カレーを作ったんですよ。

おいらが作るかんたんカレーは、たまねぎとトマトとチキンでつくるのです。

最初に「シナモン」と「ローリエ」と「黒コショウ」と「クミンシード」を軽く炒って香りを出すんだけど、ぜんぜん匂いがしない。

長く炒りすぎてシナモンが黒くなってきたんで「おかしいな」と思って嫁ちゃんに「匂いする?」って聞いたら、「すげーしてるよ」って言われて、その時初めておいらの鼻がイカレてる事にきづいたの。 
orz

それから玉ねぎと鶏肉炒めて香辛料(コリアンダー、ターメリック、チリペッパー)を加えても、ぜんぜん匂いがしない。

匂いがわからんと、不安なもんですね。うまくいってるのか自信ないまま、カットトマトの缶詰をぶっこんで煮る。

それからは嫁ちゃんに手伝ってもらって、入れる調味料(塩、ガーリック粉、ジンジャー粉、鳥ダシの粉)は全部おいらのカンで入れて、味見を嫁ちゃんにしてもらうという共同作業。

20分ほど煮てから、ココナッツミルクを入れてさらに5〜10分ほど煮る。
最後は仕上げにガラムマサラをいれて、なんとか完成。

嫁ちゃんがさっき、なんかつまみ食いして喜んでたから、カレーはなんとかうまく出来上がったんだろうね。
匂いがわからんので、おいらは楽しめそうもないですが・・
(´・ω・`)

実は、嫁ちゃんに風邪がうつってしまったようで、今日はおいらより嫁ちゃんが具合悪そうなんだよね。

カレー食って元気になりなー。
posted by あべっち at 17:34| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ぐあいわりーーーーー!!

・・と、叫びたくなる今日この頃、みなさまお元気?

腹の調子が戻りません。下痢が止まらんのさ。
きたない話ですまんね。

今日なんとか会社に行きましたが、1時間に1〜2回はトイレ行きです。

おかげさまで、体重は127sジャストまでもどりました。

うれしいやら悲しいやら。

しかも、今日になって症状が変わり、鼻水がひどくなったんです。
頭痛もしてきたし、少し黄色い鼻水も出るようになってきました。

なんだかあの悪夢がよみがえります。

たぶん、蓄膿再発したな。きっと。

orz

明日、耳鼻科に行って来ます。

うーん、こんなんではW杯のブラジル戦に気合を送ることができません。

・・・まあ、がんばれ。 ← 送ってもこんくらいが限度

おいらが見てないほうが、いい試合をするよきっと。

・・あ、なんかふらふらした頭に「お告げ」が舞い降りてきましたよ・・

・・今日は「2−1で日本が勝つ」気がする・・うん不思議・・

・・あはははは・・・・・寝よ
posted by あべっち at 21:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

やっちゃった┐(´∇`)┌

槇原敬之のコンサートの熱気が覚めやらぬまま、W杯のクロアチア戦を応援し、もうおいらは熱気ムンムンの週末だったわけです。

血がたぎり熱い情熱で、まるでのぼせてしまいそうです。

なんだか体が熱い・・・熱い!・・・・熱いぞーーぅ!!





・・・風邪引いた orz

久々に熱38℃近くまであがったな。
そりゃ熱くもなるわけでw

いま、すさまじく具合が悪いです。

喉の痛みと腹痛・下痢・軽い頭痛に体のだるさと、よりどりみどりです。

あの「ライブダイエット」で汗だくのまま帰ったのが悪かったのね。きっと。

そういうことで、おやすみぃ〜 

(´・ω・`)
posted by あべっち at 20:24| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。