2006年12月22日

King of "IKA"

キタキタキタキターーー

(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)

「深海の大型軟体動物、小笠原沖でダイオウイカ生け捕り」
(読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061222i214.htm

〜国立科学博物館は22日、深海にすむ大型軟体動物ダイオウイカを小笠原沖で釣り上げたと発表した。〜

釣っちゃったよ。ダイオウイカ。ニュース見た見た。
やっぱイカだね〜。釣られた瞬間赤くなってたよ!

でもなぁ。

〜引き揚げてまもなく死んだ。〜

ギザカワイソス  (´・ω・`) (しょこたん風)

このイカは、まだ小さいほうで、デカイやつは20mを越えるやつもいたらしい。
しかしこれだけあると、どれだけ回転寿司が・・・。
と、頭の周りを寿司皿が回りだすデブ。

でも、こいつ、ムチャクチャまずいらしい (+д+)マズー

『体組織を海水と同密度に維持する為に塩化アンモニウムが大量に含まれ、食用には向かないと見られる。以前ニュース番組で捕獲したダイオウイカを漁師が刺身にして食べていたが「しょっぱくて食えた代物ではない」とのことである。』
Wikipediaより

さすがに、むりっぽいww

イカ好きとしては、一度、酢漬けホルマリン漬けの標本を拝んでみたいものです。
「ダイオウイカの標本を見に行こう」
http://www.ne.jp/asahi/giant/squid/gs-tr.htm
なんてサイト見つけたけどさ。
うん、まずそうだwww
posted by あべっち at 23:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。