2006年07月24日

富良野へ行ったべさ(グルメ編)

さてさてさて、行ってきましたよ、富良野。(しつこい)

今日はおまちかね(?)、グルメ編ですよ。

富良野で昼食は、「チーズフォンデュ」と決めていたのです。
富良野のチーズもうまいですから。( ゚Д゚)ウマー

「ふらのワインハウス」のチーズフォンデュも有名ですが、おいらが行ったところは、「ノルドゥ」というお店。

ここにしたのは、HPの店の写真がきれいだったから ← また単純

chi-zu3.JPG chi-zu2.JPG

ちょっとこじゃれたw綺麗なお店です。

「富良野チーズ味」を頼みました。
通常は1200円なんですが、1800円のコースもあるのです。
そっちのコースには、スープ、サラダ、パスタ(or ライス)が付きます。

DSCF0030.JPG

スープはかぼちゃの冷製スープ。甘くて冷たくてうまい。

で、チーズですよ。

DSCF0031.JPG

ああ、ピントがあってないorz

チーズは意外とサラっとした感じ。もっと糸引くくらい濃厚かと思ったんだけど。ソーセージに、軽くまとわり付くくらいの粘度。

ちょっと残念に思いつつ、食べてみると・・・

うまーい!

見た目と違い、チーズの香りや味をしっかり味わえます。
自家製白ワインを使ってるらしいのだが、ぜんぜん苦味もなく、すごくマイルド。
そして、1800円コースのお楽しみ、最後にパスタですよ。

chi-zu5.JPG

残ったチーズに少量の牛乳を入れてのばし、パスタを入れて絡めるんです。
お好みで塩コショウします。
これが実に σ゚д゚)ボーノ!

パスタにするか、ライスにするか選べるんですが、ライスを入れればチーズリゾットに・・。
(*´д`*)
あー次はライスにしたい!

通常版でなく、ぜひこっちのコースを食べてくださいな。
でも、おいらたちにパンが出なかったんだよな。
メニューにも写真にもパン載ってるんだけどね。忘れられた??
・・けどパンがなくても腹いっぱいでしたよ。

さて次、

昨日も紹介した「ふらのジャム園」

060721_1426~0001.jpg

なんだ、「ジャムおばさん」ってww親戚??

ここでは、結構な種類のジャムを試食できます。
さぁ、デブとおばちゃんが大好きな試食ですよ、試食。

060721_1428~0001.jpg 060721_1430~0001.jpg 060721_1433~0001.jpg

・・・食ったな〜ww

一番人気はハスカップジャム(写真右)なんだそうだ。

おいら達はキャロットのジャムが気に入ったのさ。
にんじんの甘みが凄く生かされていて、うまい!
思わず買っちゃいました。

最後に、ふらのワイン工場に寄ったのです。
そこでは、ワイン倉庫の見学とワインの試飲ができます。
おいらは飲めないので、嫁ちゃんだけワインを試飲。
それで嫁ちゃんが気に入ったワインを購入しました。

060724_2215~0001.jpg 060724_2216~0001.jpg

工場限定販売のワインなんだって。
樽のいい香りがする、フルーティーなワインです。
値段は1700円くらい。そんなに高くない割りに飲み応えのあるワインでした。
家に帰ってから、チーズと一緒に食して再度富良野を満喫したわけです。

ほかにもおいしいと言われているお店はたくさんあるです。
まだまだ富良野に行く事になりそうです。
今度はラベンダーが終わってから、ゆっくり行きたいですね。

余談ですが、ドラマやテレビでの富良野の発音って

「ふらの」と後ろにアクセントが付きますよね。

おいら達は

らの」と前にアクセントが付きます。そうですよね、北海道の方々。

・・・ほんとうに余談でした(爆
posted by あべっち at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21349800
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。