2006年12月07日

Parade on

えー、少し体力も回復しまして・・w
昨日のスガシカオのコンサートの話でも。

「Parade on」というタイトルのコンサートだったんですが、その名のとおり、アルバム「Parade」の曲中心の構成でございました。

おいら的には「あまい果実」「アシンメトリー」(アシンメトリーはアンコールで)をやっていただいたのがうれしかったですね。
特に「あまい果実」はおいらがスガシカオさんの曲を聞くようになったきっかけの曲なので。そう、スガシカオ歴はまだ浅いのですよ、おいらは。
以前も書きましたが、今回のコンサートが始めてですから。

それにしても、今回のコンサートは

「酔った」

これにつきます。
別に具合が悪くなったわけじゃないよ。

手拍子するよりも、迫ってくる「ビートの波」に身をまかせ、体を揺らすことに心地よさを感じる。音楽に酔っていたくなるんです。

極上の酒を飲んでいる感覚に似ています。
余韻を味わいながら、さらに一口、もう一口・・。

コンサートに来てこういう感覚になったのは初めてですね。

なんてったって、演奏がすばらしい。バックバンドの「ファミリーシュガー」の面々の演奏は完璧。
スガシカオ本人も、すごくギターうまいのね。ビックリしたよ。
アコースティックギターで弾き語りもやったんだけど、どうやったらあんな音が出るんだろうね・・・うらやまし。

この人たちが繰り出す音楽が非常に濃厚なのです。
「RUSH」という曲の時に「ファンク」っぽさを前面に出してセッションしているさまは、まさに圧巻。
もちろんライブ用にアレンジしているんでしょうけど、かなりシビレました。

そんで、生歌を聴いて思ったこと。
すげーうまい。(あたりまえ)
いや、CDで聞いてたら少しかすれた声の印象だったんだけど、ぜんぜん違う。断然声量あるし凄く通るキレイな声だったんですよ。。

MCがあまりなかったね。そのかわりスゲー歌ってたけど。疲れそうw
しかし、おしゃべりも軽快なんだわ。まいった。

おいらが言ったら、警察に通報されまくりな会話も、さらっといってしまうんだから。でも全然気にならない。

終盤、「午後のパレード」の時は、盛り上がり最高潮って感じでしたね。
残念だったのは、おいらの席が一番後ろで、スポットライトの真下だったこと。
おいらの直ぐ頭上をスポットライトの光の束が走ってんの。
おかげで手をあげたりできないのよ。ウズウズ
まあしかたがないね。

アンコールは2回やってくれました。最後は「もうちょっと聞いていたい」、そんな気持ちで名残おしかったよ。
いい酒が切れちゃって、最後の一滴まで舐めてる感じ?(←たとえがみみっちい)

あー、面白かった。
しかし、ライブ聴いたおかげで、CD聞いても物足りなくてしかたがない。
満足できない体になってしまった。

得したのやら、損したのやらw
posted by あべっち at 00:15| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。