2006年12月01日

1年後の約束

今日、おいらの勤務先に来てもらいました。CPAPの点検。

点検時間は10分程度。

CPAPの電源を入れて、設定されてるはずの数値(空気圧など)が、ちゃんと設定されてるか、確認してました。

あと、ホースの先に空気圧を測定する小さな装置を取り付け、機械がちゃんと数値どおりの圧力で空気を送っているか、確認していました。

異常なし、とのこと。 (*゚ー゚)

あと、いろいろパーツを補充してくれました。

まず、CPAPのメインのホース。
新品はキレイですね。おいらのは変色してきてました。1年もたてば仕方がないそうですが。

あとは、CPAPのフィルター2枚。
加湿器の水が入るタンク。
CPAPと加湿器をつなぐホース。
なんかをもらいました。

古いやつは、自分の物にしていいんだって。
処分するなり、予備として保管するなりご自由に、だそうです。

こんなにパーツ新しくしてくれるとは、思わなかったなぁ。

これはレンタルの強みだよねぇ。

個人輸入した人は、毎月通院する必要がない代わりに、こういうメンテは受けられないわけだからね。
個人所有か、レンタルで通院か。そのへんが判断基準になりそうですね。

企業の人は「また1年後、ご案内します」と言って帰っていった。

ああ、1年に1度出会う約束って、なにか七夕の織姫と彦星のような、ロマンチシズムを感じるわぁ。
(n‘∀‘)η

って、なにげに「こいつは1年後もSAS治ってない」と思ってるって事じゃねーか。

orz

よし、やけぐいだww
posted by あべっち at 19:58| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | SAS日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。